浦和の整体・骨盤矯正なら口コミ1位の「県庁通り整体院」

ダイエット中や体調が悪いとき、どんな料理を作ればいいのか迷ってしまうこともあると思います。今回はそんな方のためにて旬の食材を使ったレシピを埼玉県さいたま市浦和区の整体師が解説します。

ダイエットには栄養素が不可欠

ダイエットの際に、脂肪を代謝するにはビタミンやミネラル、必須アミノ酸といった栄養素が必要となります。

さらにこれらの栄養素が働くには46の栄養素が相互に連鎖して働かなくてはいけないため、食材はなるべく豊富にバランスよく摂る必要があります

これらの栄養素は、体の疲れの原因となる老廃物を代謝するためにも必要になり健康維持のためにも食事は大切な要素になります。

体は食べたもので作られます。逆に言うと食べたもの以外では体を作られないので何を食べるかはどんな食材を選ぶかはとても重要になります。

食材選びの中でその季節の旬の食材は一年の中で栄養価が最も高くオススメの食材になります。

今回は12月の旬の食材を使ったレシピをいくつかご紹介いたします。

白菜と鶏肉の生姜スープ

1つ目は『白菜』を使った簡単レシピ『白菜と鶏肉の生姜スープ』をご紹介いたします。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 白菜と鶏肉の生姜スープ 1

お鍋には欠かせない甘みたっぷりの白菜。煮込めば煮込むほど柔らかくなって甘みが増すため、鍋料理だけではなくスープや煮物に使うなど幅広く活躍してくれますよね。

白菜は95%が水分でできていて、残り5%にビタミンC、カルシウム、マグネシウム(カルシウムの吸収を助ける)、体内の余分な塩分を排出するカリウムなどのミネラル類が含まれています。白菜には、必須ミネラル「モリブテン」が含まれていて、モリブテンは体内の代謝や有害物質を分解する酵素の成分として身体に必要なミネラルになります。造血作用があるから「血のミネラル」と言われています。

さらに、白菜に含まれるカリウムが体内の余分な塩分を排出して、血圧を正常化してくれます。カリウムは煮たりすると水に溶け出すため、食べるときはスープと一緒に飲むのが◎

《材料》2人分

白菜 200g

鶏もも肉 200g

おろししょうが 1かけ分

塩  小さじ1/4

こしょう 少々

コンソメ 少々

作り方

① 鶏肉は細かく切る。白菜は細切りにする。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 白菜と鶏肉の生姜スープ 2

② 鍋に白菜、鶏肉、白菜、鶏肉・・・と交互に重ね、ひたひたの水、おろししょうが、塩、こしょうを入れてフタをする。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 白菜と鶏肉の生姜スープ 3

③ 火にかけて、強火で沸騰させ、弱火にして15分煮る。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 白菜と鶏肉の生姜スープ 4

④ 味をみて旨味が足りなければコンソメを少々加えて完成です。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 白菜と鶏肉の生姜スープ 1

ポイント

鶏肉は皮付きの方がよくダシが出ます。コンソメはなくても良いです。(旨味が足りないときは少々加えてください)

ごぼうとひじきの健康常備菜

2つ目は、『ごぼう』を使ったレシピ『ごぼうとひじきの健康常備菜』をご紹介いたします。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 3

日本にはごぼうを使った料理がたくさんあります。ごぼうの効能といえばなんといっても豊富に含まれている食物繊維。

この食物繊維は便秘の解消に効果があり、その他にも整腸効果やコレステロールの減少効果などがあります。

そして最近の研究では、不溶性食物繊維のリグニンという物質が腸内の発がん性物質を排除してくれることがわかり、大腸ガンの予防効果が期待できるのではと言われています。

さらに、ごぼうにはカリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラル成分も豊富に含まれています。

ミネラルは人間にとって必要不可欠な栄養素です。

血圧を下げる効果や骨粗しょう症予防、新陳代謝を促進などさまざまな効能があるのです。

《材料》

ごぼう 1/2本

乾燥芽ひじき 5g

ちりめんじゃこ 大さじ1

白ごま 適量

★酒 大さじ1.5

★みりん 大さじ1

★さとう 大さじ1/2

しょうゆ 大さじ1

ごま油 小さじ2

作り方

① ひじきは水に20分ほどつけて戻し、洗ってザルにあげる

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 2

② ごぼうは洗って皮を薄く削ぎ落とし、ささがきにする。水に10分ほど浸してアクを抜いたらザルにあげる。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 5

③ フライパンにごま油を強めの中火で熱し、水気を切った②を透き通るまで炒める。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 1

④ ①とじゃこを加え、サッと炒め合わせる。★を上から順に加え、汁気がなくなるまで炒める。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 4

⑤ 仕上げにごま油を振り、ひと混ぜして火を止めて出来上がりです

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ ごぼうとひじきの健康常備菜 3

 

ポイント

辛いものがお好みの場合は、④で豆板醤を加えても◎ご飯に混ぜておにぎりにしても美味しいです。

山芋とアボガドのわさびドレッシング和え

3つ目は、『山芋』を使ったレシピ『山芋とアボガドのわさびドレッシング和え』をご紹介いたします。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 山芋とアボガドのわさびドレッシング和え 4

山芋にはたくさんの栄養素が含まれています。ビタミンB1・ビタミンCなどのビタミン類や、カルシウム・カリウムなどのミネラル成分も豊富なので、とても栄養価の高い野菜と言えます。

特に注目したいのが、消化酵素であるアミラーゼ、水溶性栄養素であるコリンの2つです。アミラーゼはデンプンやグリコーゲンの分解を促し、糖にするという働きを持った消化酵素です。消化不良や胃もたれに効果的なので「昨日ちょっと食べ過ぎたな・・・」というときは積極的に食事に取り入れたいですね。

また、コリンは水溶性のビタミン栄養素で、血管を拡張させて、血圧を下げてくれる効果があります。そのため、高血圧が気になる方にもオススメです。

《材料》2人分

山芋 100g

アボガド 1/2個

★わさび(チューブ) 3cm

★酢 大さじ1

★しょうゆ 大さじ1

★顆粒だし 小さじ1/2

★サラダ油 大さじ1

刻み海苔(お好みで) 適量

作り方

① ★は上から順番に混ぜ合わせて、ドレッシングを作っておく

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 山芋とアボガドのわさびドレッシング和え 5

② 山芋は皮をむきビニール袋に入れて、麺棒で軽くたたいて食べやすい大きさに割る

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 山芋とアボガドのわさびドレッシング和え 3

③ アボガドは、縦半分に切り、皮と種を取り、一口大に切る。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 山芋とアボガドのわさびドレッシング和え 2

④ ①②③の全てを和えて器に盛り、お好みで刻み海苔を散らし出来上がりです。

埼玉県 さいたま市 浦和 県庁通り整体院 ダイエット レシピ 山芋とアボガドのわさびドレッシング和え 1

ポイント

長芋は包丁でサクサク切っても大丈夫ですが、たたいて割った方が味が馴染みやすくなるのでオススメです。

まとめ

ダイエットや健康維持のために、どんな料理を作ればいいのか迷ってしまうのももちろんのことですが、ダイエットや健康維持にオススメな料理であっても、忙しい現代人において料理があまりにも手が込んでいて作成に時間がかかるようですと作りたいと思っても尻込みしてしまうものです。

そんな中で、「旬の食材」料理に手をかけなくても、素材そのもの自体に栄養価が高いため、今回はどのレシピも比較的簡単に料理できるもの埼玉県さいたま市の整体師がお伝えしました。

ぜひこの時期、食卓の一品んとしてご活用ください。

LINE@登録でその他の情報も配信中

浦和の整体なら医師や専門家も通う「県庁通り整体院」 PAGETOP